パパが育児に積極的なほど幼児の事故率が低くなります。

どーも、疲れ気味のジュリーです(苦笑)

今朝、何気な?くyahooのニューストピックスを見ていたら、
「パパが育児熱心→赤ちゃん事故少ない」と言う題名のニュースを見つけました。

記事を読んでみると、父親が子育てに熱心な家庭ほど、
赤ちゃんが重大な事故に遭う確率が低くなる。
との研究結果が出たとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091114-00000014-yom-soci

その記事を読んでいるとふと僕の知っている名前が書いてありました。

うん?・・・・・
国立保健医療科学院の藤原武男・行動科学室長・・・

この方、僕が学生時代にすっごくお世話になった先輩なんです。
イギリスで論文を発表したとは風の噂で聞いていましたが、
まさかニュースになるくらいの研究をして結果を出していたなんて!
・・・って言うか、行動科学室長ってどんな役職なんだろ(笑)

もう10年くらい会ってないな?と思いながらも、
先輩らしい研究だなと、昔の事を懐かしく思い出していました。

読売オンラインが元だったので、新聞にも載っているかな?と思って、
読売新聞を読んでいたら2面に出ているじゃないですか♪

昔から優しくて真面目な人だったけど、
そう言う人が結果を残していくんだなぁ?って

自分も先輩に会ったときに、僕も頑張っています!と言えるように
日々精進したいと思いました☆


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

人気スニーカー

スポンサーリンク

Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

最近のトラックバック

access

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム