ジュリーのスイーツ&グルメ東京散策のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ダイエット > 逆ダイエッターが伝授するダイエット方法その3  
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆ダイエッターが伝授するダイエット方法その3

2010 - 07/25 [Sun] - 14:37

さて、第三回目のダイエット講座です。。。講座か!?(笑)

2回目では体温のことと食についてお話ししました。
今日も食についてです。

特に「甘いもの」についてですね。
ダイエットに甘いものはいけません
と言うより、普通の人でも甘いもの、糖類を取ることは
「体温」を下げ、内臓を冷やすので、ダイエットの天敵です。

とはいえ、ほとんどの方は甘いもの好きですよね。
僕も好きですから(笑)

なので、我慢が出来る範囲で結構です。
甘いもの極力口にしないでください。
もしどうしても食べたくなったら、「水あめ」を食べてください。
水あめを直に食べなくても、コーヒー、紅茶などに砂糖の代わりとして
溶かして飲んだり、なにかアクセントとして水あめを使って食べてください。

水あめなら甘いですがどうぞお好きなだけ食べてください。

それからお酒を飲む方、お酒も基本的にNGです。
ただ、暑い夏に酒を飲むな!なんて無理なこと言うな!!と怒られてしまいそうですが、
もし、どうしてもお酒を飲みたくなったら、カロリーの低いお酒を選んでください。

ハイボール
なんかは最近流行っているし、良いんじゃないでしょうか。
一番ダメなのは「焼酎」です。
「芋焼酎」も流行っていて、好きな方もいるかもしれませんが、
酒類でカロリーが一番高いのが焼酎なんです。
できるだけ控えてください。
それから、ビールは最初の一杯程度が許される範囲でしょうか・・・
お酒が思うように飲めないのはつらいことですが、
ダイエットにはどうしても「忍耐」が必要になります。
でも、ちょっとの我慢や辛抱が思わぬ結果をもたらします。
どうか、頑張っていただきたいですね。

とりあえず、今回は甘いものお酒についてお話をさせていただきました。

次回は「お茶」についてお話したいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jullysmkt.blog120.fc2.com/tb.php/136-46114675

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

☆☆当ブログ協賛サイト☆☆


テレビこれみた!ガイド


マカなら光健のマカショップ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

access

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。