ジュリーのスイーツ&グルメ東京散策のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ダイエット > 逆ダイエッターが伝授するダイエット方法その4  
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆ダイエッターが伝授するダイエット方法その4

2010 - 07/26 [Mon] - 18:20

さてさて、逆ダイエッターのダイエット方法ブログも第四回目を迎えました。
読んでくださっている方はいるのでしょうか???(笑)

それはそれとして、前回は甘いものとお酒についての注意を書きましたので、
今回は引き算のお話ではなく、足し算のお話をしようと思います。


テーマはずばり「お茶」です。

今は黒烏龍茶とか、特保のヘルシアとかいろいろと商品が出ていますが、
そういったものを飲むのも良いことでしょう。

ただし、胃に対して刺激を与えるものなどもあるので注意が必要です。
それから、なんでもそうですが、「やりすぎ」は良くないです。

僕が膵炎になってからお医者様に言われたことが
「これ以外のんじゃダメ!」と言う言葉です。
そして、「ほうじ茶、プーアル茶、紅茶、番茶」と書かれた紙を渡されました。

そうです。夏なのに上記に書いた4種類のお茶以外は飲んではいけないというのです。
なんと酷い方でしょう、このお医者様。

しかし、くそ真面目なジュリーは実行しました。
そして以前お話しをしました、野菜をゆでたものとお粥だけの生活。。。。
そりゃ体重落ちますよね。
普通にダイエットしているよりストイックですから。
もちろん精神的に相当追い詰められました。
でも、真面目だからやっちゃったんですね。それで、結果45kgと言う体重になり、
ベッドから起き上がれなくなりました(苦笑)


僕はみなさんに僕と同じことをしろとは言いません。
なるべく無理のないダイエット方法をお伝えしたいからです。

ちょっと話が脱線したので、お茶のお話に戻りますね。

基本的にお茶と言うのは全部同じお茶の葉からできています。
そのお茶の葉をどれくらい酸化発酵させるかによって、
緑茶やウーロン茶や紅茶、プーアル茶と名前が変わるのです。


緑茶はカテキンの量が多いのでお勧めはしません。
できれば紅茶かプーアル茶がダイエットをする方にはおすすめでしょう。
ウーロン茶と言うのは中国では青茶(せいちゃ)と言い、幅広い種類があり、
発酵具合もそれぞれ違うのでいったん、頭から外しましょう。

で、ジュリーが絶対的におすすめするのが「プーアル茶」です。

プーアル茶は他の中国茶と違って「酸化発酵」ではなく
麹菌と言う菌を使って葉を100%発酵させているので、他のお茶と全く違ったものなんです。

スーパーなどで売っているプーアル茶でじゅうぶんです。
もちろん、中国から輸入している業務用プーアル茶葉でもOK。
安いものを買いましょう。

さて、プーアル茶は麹菌を付けて発酵をさせているため、
そのままで飲むと、灰汁がでて正直よろしくありません。
なので、まずは洗茶と言って、一煎目は灰汁を取るためにお湯をすべて捨ててしまいます。
2煎目からおいしくいただきましょう。
飲み方の注意はこれくらいで、あとはご自身にあった温度や濃さで飲んでください。
できれば暖かいプーアル茶を飲むのが一番なんですが、暑いときは冷蔵庫で冷やしたものを飲んでも結構です。
あと、プーアル茶は茶葉をお湯に浸けていると、ドンドン味が濃くなりますが、その時はお湯で薄めて飲んでください。
他のお茶と違って、消して渋くはならないのですが、味が濃くなるので、濃いなと感じた時はお湯で薄めて飲んでください。

そして、「食事をとりながら飲んでください」
プーアル茶は胃の中の油分を落とす効果があります。
ですので、すきっ腹に飲むと体に良くないです。
逆に、食事と一緒に飲むと食べ物の油分をしっかり流してくれる効果があるので、
必ず食事と一緒に飲んでください。

ここが今回の胆です。プーアル茶を「食事と一緒に飲む!」この一言です。

付け足すなら温かいお茶が良いのですが、暑い日は冷蔵庫で冷やしてもOKです。
その代り、体温を上げる食事をとることを忘れないでください。
(以前の記事で紹介したような食べ物です)

ちなみに、僕の弟は中国から茶葉を輸入している業者から業務用のプーアル茶を安く買って、
2か月ほどで7kgの減量に成功しました。
もちろん、個人差があることは忘れないでください。
痩せにくい体質の方もいますし、プーアル茶のダイエットが向いていない方もいると思いますので。

そんなわけで、ダイエットにおすすめなプーアル茶について書かせていただきました。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jullysmkt.blog120.fc2.com/tb.php/137-3fac867b

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

☆☆当ブログ協賛サイト☆☆


テレビこれみた!ガイド


マカなら光健のマカショップ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

access

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。