男の見栄

どーも、ジュリーです☆

先日、地元の懐かしい友人達と飲み会をしました。
僕はお酒飲めないので、車で向かったのですが、その時のお話を少々・・・

いつかのブログでお話したことがあると思うんですが、
僕は数年前に病気にかかって、お酒を飲んじゃいけないとドクターストップがかかったわけです。
そんな中、お酒以外に趣味を探そうと思い立って、
思い切って車を購入したんですね。それはそれはもう嬉しくって、
家族を乗せたり友人を乗せたり、いろんなところに行きました。
でも、僕の体調は悪くなる一方で、当時の仕事を辞めることになったんです。
結局、経済的に苦しくて、その愛車を売って、中古の軽自動車に換えたんですね。

男って言うものは見栄を張る性分があって、
車を替えてからは中々周りのみんなに言いづらくって、黙っていたんですが、
先日の飲み会の帰り、友人3名を乗せて、それぞれ自宅まで送って行ったんです。
その中で女性の友達が、「あ、ジュリー車替えたの?」って聞くもんだから、
実はそうなんだよ?・・・って話をしたんです。
正直悔しかったんですが、みんなは別に車種なんて気にすることないよ。
それより、いかに役に立たせるかでしょ?ジュリーが運転すれば格好良く見えるよ。と
そして、みんな、車をおりて、帰り際、送ってくれてありがとう♪ホント、寒い中電車に乗って
駅から歩かずにすんで助かったよ?♪と
嬉しそうに言ってくれたんです。

その瞬間、僕の心に掛かっていた「男の見栄」がスルッと落ちました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

人気スニーカー

スポンサーリンク

Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

最近のトラックバック

access

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム