ジュリーのスイーツ&グルメ東京散策のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> スイーツ > チョコレートの贈り物  
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートの贈り物

2009 - 02/19 [Thu] - 20:45

どーも、ジュリーです。

え?・・・ジュリーは毎年、バレンタインデーには4トントラック15台分くらいのチョコレートを
ファンの皆さんからいただくのですが←超大嘘。

今年もいただいたので、その中でも選りすぐりの一つをご紹介しますね☆

「Payard New York」(パイヤール・ニューヨーク)です。

サイトURLはこちらです。
http://www.payard.com/home.php

このブティックの面白いところはチョコレートの名前が芸術家からとられた名前なんです。
「ボナール」「シャガール」「ロダン」「ゴーギャン」

まずはショッパーが素敵なのでその写真をば・・・
DSC01628.jpg

今回は2種類のチョコレートのセットをいただいたのですが、
どれもお高そうなものばかりでしたよ・・・
DSC01629.jpg  DSC01631.jpg

こちらのチョコレートはアメリカのものとは思えないほど、甘さ控え目でス?っと喉に通って行くような
軽?いチョコレートでした。味はシンプルなんですけど、カカオの香りがGoodでしたよ?♪
あ、柑橘系の果物を練りこんだと思われる棒状のチョコもとっても美味しかったです☆

次のセットはさっきお話ししましたそれぞれに芸術家の名前が入っているチョコレート
DSC01632.jpg  DSC01634.jpg

それぞれボナール・シャガール・ゴーギャン。
ボナールはキャラメル風味のガナッシュをビターチョコでくるんだもの。

ピンクのシャガールはヘーゼルナッツプラリネにパイ生地を入れたもの。

白のゴーギャンはグランマルニエとキルシュで香りをつけたチョコガナッシュ。

やはり、こちらのチョコレートたちも甘さ控えめで本当に上品なお味。。。
う?ん・・・アメリカらしくない・・・良い意味で。

僕のお気に入りは「ボナール」ですね。
キャラメル風味のガナッシュがたまらなく良い!!

果たして、このチョコレートに関してはもう食べ終わりましたが、
まだ、トラック15台分残っているので、頑張って来年までには食べ終わりたいと思います(笑)

それでは、ごきげんよ?♪


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jullysmkt.blog120.fc2.com/tb.php/66-0a9f481b

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

☆☆当ブログ協賛サイト☆☆


テレビこれみた!ガイド


マカなら光健のマカショップ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

access

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。